新着情報

HOME > 新着情報 > お知らせ > 5月になったけど

5月になったけど

2020.05.01 お知らせ

新潟のいちばんいい季節、と思っているのは私だけではないはず。5月はそんな春の象徴的な月だと思います。緊急事態宣言の延長のニュースが伝わり、出口の見えない日々ですが、上を見るといつもと変わらぬ春の青空です。こんなこともあるんだなぁ~とどこか他人事のような心持も自己防御の精神構造なのかもしれませんね。

もちろんいろいろ報道されている通り、歯科治療はまさに感染リスクの高い状況であることは間違いありません。しかし一方で口腔衛生状態が感染リスクを低減させることも根拠ある事実です。何より今現在痛みや食事の不自由さに直面している方にはそんなことの言っていられる状況ではないでしょう。

われわれ歯科医療従事者は、患者さんやスタッフのいろんなリスクに向き合いつつある意味淡々と必要とされている医療を提供するしか社会での役割は果たせないと考えております。定期的なメンテナンスの方には個別に延期などの相談をさせていただいておりますが、緊急の方は逆に適切な時期を逃さず歯科医院を訪れることをお勧めします。

当院では基本的には感染予防に注力しつつ平時なみの診療体制で臨んでおります。いろいろご心配な方はご相談ください。

再延長は・・・避けたいですよね(-_-;)